クレジットカードがネットショップだけ急に利用できなくなった理由と対応

こんにちは。
先ほど地元のスーパーでクレジットカードを利用しました。
家に帰って前々から欲しかったものをいつものネットショップ (ビックカメラ.com) で買おうと、カートに入れ、確定ボタンを押す……

処理中…

あれ?

「このカードはご利用いただけません。詳細はクレジットカード会社にお問い合わせください。」

 

 

この記事はこんな人におすすめ

・ネットショップだけクレジットカードが使えなくなった。
・急にネットショップでカード決済ができなくなった。
・ネットショップで利用できないがクレジットカード会社のお問い合わせが混みあってつながらない。

スポンサーリンク

クレジットカードが使えないときの状況

クレジットカード

まず、私の状況を説明します。

・数十分前はスーパーマーケットで利用できました。
・数十分後にネットショップで使えなくなりました。
・お店はいつも利用する大手のショップです。
・カードはいつも使っている登録済みのカードです。

私がとった行動

クレジットカード会社に電話した → 混みあってつながらない…

私がはじめに取った行動は、まずクレジットカード会社に電話をしました。
ところがお問い合わせが混みあっていてなかなかつながりません。

カード会社によってはLINEやチャットで答えてくれるところもあると思いますが、今この状況でテキストで説明するのはなかなかの冷静さが必要です。
とにかく「え?うそでしょ?」という気分です。

結果的にはチャットやLINEでも十分解決する内容でした。

利用できなくなった理由

本人認証3Dセキュアを登録していなかった。

本人認証3Dセキュアとは

本人認証サービス (3Dセキュア) とは、インターネット上のお買い物をより安全に行うための追加認証サービスです

現在誰もがネットショップを利用するようになりました。

盛んなオンラインショッピングにおいて問題視されるのが、
「フィッシング詐欺やカード盗難で不正使用されても本人なのかわからない。」
そんな安全面の対策のために、本人にしかわからないパスワードを改めて設定する2重認証のようなものです。(とてもざっくり言っています。)

MasterCardやVisaCardなどで本人認証登録がはじまる

私の知る限りではMasterCardやVisaCard、JCB、American Expressではすでに本人認証の登録をお願いする通知が何らかの形で発信されています。

登録をしていないと、いつも通りにカード決済してもはじかれていしまうサイトがあります。
「サイトがあります」と書いたのは理由があります。

本人認証を採用しているネットショップサイト

現在は本人認証を採用しているネットショップとそうでないネットショップが存在します。
つまり、いつも買い物をしているお店でも、本人認証を採用した後だと、急にカードが利用できなくなるのです。

本人認証3Dセキュアを採用しているショップには、「カードブランドのSecureマーク」が付いていることが多いです。

本人認証はどこで登録するのか

カードを申請したカード会社のウェブサイトを参照してみてください。

MasterとかVisaとかではなく、セゾンとかイオンとかANAとかDOCOMOとか楽天ですね。

そこで登録を行います。

実際のクレジットカードの3Dセキュア認証決済の流れ

1.いつもどおり商品の注文 (決済方法はクレジットカード) を確定します。
2.クレジットカードの認証処理が行われます。
3.本人認証3Dセキュアの認証確認画面に移ります。
4.パスワードを入力します。
5.処理が完了したら無事に注文完了です。

最後まで認証を行わないと注文ができたことにはならないので注意しましょう。